12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-01-18 (Wed)
朝、ダーリンが散歩に30分ほど連れて行ってちょっと発散させてから、ガレージに入れてキリンのガレージでのお留守番スタート!
ダーリンがお昼に帰ったときには、玄関のドアを開けたところで、ガレージの扉を引っかきながら鳴くキリンの声が...ガレージのドアを開けると、おしっこをちびりながらダーリンに飛びついてきたらしい。

そして、18時、わたしの帰宅。やっぱり同じように、ガレージのドアを引っ掻く音、キリンの鳴き声。扉を開けるとやっぱりおもらし。ここで、かまってあげると、この"フェスタ"は止まらないというので、ひたすらキリンを無視しつづけるようにするけど、15分ほどわたしに飛び掛って来て、プレゼントのセーターを台無しにしないかと冷や冷やさせられました。

で、何か破壊していないかチェック。できるだけたくさんキリンのおもちゃや壊されてもいいものをガレージに一緒に入れておいたせいなのか、ざっと見たところ大丈夫。やればできるじゃないと褒めてあげたのもつかの間、ダーリンは見過ごさなかった、本日のキリンのお仕事!
それは自転車のライトの配線を噛み千切っていたのでした。わたしの自転車じゃなかったから、人事で済んだけど...(ダーリンはもちろんご立腹、というか、ファンタジーのある犬だと呆れていました)。ちなみに、どうなってもいいと思っておいたものはぜーんぶ無事!分かってやっているのかなって思ってしまう。
知り合いにこの話をすると、彼女の犬は車のブレーキを噛み切っていたとか。それに比べるととってもかわいいいたずらでほっとさせられました。

これからは一匹でお留守番することを教えないといけないけど、うまくいくかな...
というか、それまでこちらの神経(ガレージの中のもの)が持つでしょうか...

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
| KIRIN | COM(8) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。