12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2005-12-13 (Tue)
思えば、ちょうど2年前。ヴィチェンツァで行われた家具の見本市で一目ぼれ...目に焼き付いて忘れることが出来なくなってしまった...

愛人(AMANTE)?

ではなく、テーブルなのです。ダーリンによるとこのテーブルはトラディショナルなテーブルで、自分の家にもあったとか。きっと予算外の値段だからだめって言われたのを、高かったらあきらめるからと値段を聞きに言ったら、手に届く価格!そうなるともうこのテーブルしか、目に入らない。
執念の結果、2年越しでこのテーブルをゲット!というのも、新居祝いに私の両親がプレゼントしてくれたのです。じゃなければ、諸経費の関係で、3年越しになっていたかも…

DSC00152.jpg


90cm×140cm。これがですね、お客様が大勢の時には、まずテーブルの台の部分を半回転させて、そして本を開くように開くのです。そうすると大きさは180cm×140cm!12名は余裕で座ることが出来ます。

DSC00155.jpg



そしてこのテーブルのもう一つの魅力は麺棒、また板、生地を作る台がついているのです!これでダーリンがおいしいピザを作ってくれるはず!楽しみ!(私も一応、Crostata(タルト)は作ります...)

DSC00154.jpg


イタリア語でTAVOLA(女性名詞)は食卓、TAVOLO(男性名詞)は食卓以外の作業台。女性が食事の支度をして、男性がいろいろな木工作業をしていた名残なのでしょうかね…

ここをクリック! blogランキングに応援ありがとうございました!



スポンサーサイト
| Casa - 家 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。