123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2005-10-28 (Fri)
やっと念願のたこ焼き機がうちにきました!ずっと欲しかったのですが、ガスタイプだと適応するボンベが売っているのかどうか、電気だと変圧器の輸送料が非常に高くなるので、断念していました。関西では一家に一台といわれるたこ焼き機。友達は雑誌の取材で急に家でたこ焼き作ってくださいなんていわれて、実際に作ったというくらいです。
関西人なのにたこ焼き機のない我が家。なんともさみしい。たこ焼きは一年に一度の里帰りで食べる貴重なものなんだと、自分に言い聞かせようとしていたある日のこと...
うちの会社は日本からの機械を扱っていて、図面に変圧器マークがある。電気担当の子に聞くと、こっちで作らせているというではありませんか!ひょとして個人で頼むこともできるのかしらって聞くと、OKだって!値段も日本で買う変圧器並みの値段。輸送料なし、壊れたときの修理はこっちでしてもらえると、好条件!
そこに、兄嫁から新築祝い何か欲しいか聞いてきてくれたのです!もちろん回答は
「たこ焼き機か七輪!」
(七輪は焼肉用。これもダーリンの大好物。日本に行くと、3週間に5回食べさせられるのです...3時のお茶に焼肉屋に入られたときはちょっとたまげました)
そして今回のこのたこ焼き機が来ることになったのです。タコと変圧器さえあればすぐにでも料理できる状態で。天かすも入っていて、なんて気の利く兄嫁なんでしょうね。
寒い冬、たこ焼きで乗り切りまーす!

takoyaki

ここをクリック! blogランキングに応援ありがとうございました!
スポンサーサイト
| Vino e cucina - ワインとお料理 | COM(6) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。