123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2005-10-26 (Wed)
先日面白い記事を読んだので引用します。


【フランス】9 割が石けん常用せず
石けんを常用するフランス人はわずか10%――。週刊誌ルポワンがこうした調査結果を小冊子「フランスの24 時間」にまとめた。
バスルームの平均使用時間は1 日当たり48 ~56 分だが、多くが化粧などに費やされている。4%はまったくシャワーを浴びず、3%が歯を磨かないと答えた。
3 人に1 人は中で読書をし、4 人に1 人はぼーっとするのに使う。電話をする(14%)、歌う(8%)、喫煙する(6%)との回答もあった。1%は食事をすると答えている。



イタリアではなくってお隣のフランスですが、びっくりする結果じゃないですか?じゃじゃさんが言うようにイタリアではタオルを使わずに体を洗う人が多いのですが、これに比べればかわいいもので、イタリア人が清潔に思えてくるから不思議。「上見て暮らすな、下見て暮らせ」とはこのこと?
あと、「1%の食事をする」って、100人に一人の割合ですよね。そんなとこで食べておいしいんか?って聞きたくなってしまう。

最後の名高いパリの道路汚染。



調査は他にも国民のさまざまな生態を暴き出した。パリの路上では毎日、犬の飼い主が20 万匹分の排泄物16 トンを放置。ストも日常化し、1 日につき約2,000 人が職務を放棄している。



20万匹分、16トン! ヴェネツィアもそうですが、下をしっかり見て歩かないと、靴を汚しかねません。観光もおちおち出来ないのです。イタリアでは、タバコなんかも平気でくわえタバコをしてポイ捨てです。一度ポイ捨てしていた友達になんでポイ捨てするのか聞いたら、ちゃんと掃除するように、税金を払っているから権利があるなんて開き直った回答があってあっけに取られたことを覚えています。皆がポイ捨てをやめれば、税金も安くなるか他のところに使ってもらえるんじゃないのって言ったら、そういう考えもあるねと一時は止めたけどまた復活した模様。うーん、どうすればこのラテン系民族の意識を変えられるのでしょうかね。

ここをクリック! blogランキングに応援ありがとうございました!
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(3) | TB(1) |















管理者にだけ表示を許可する

大不潔大会
今日、Cicciaさんのトラックバックの記事を読ませていただいた。おフランスの不潔さは、ここでもよく聞くが、まさかここまでひどいとは思わなかった。 数年前に似たような記事がドイツの新聞でも発表されていて、それは西欧各国の比較数字だったが、そこでもおフランスは.. …
2005/10/26 07:40  JAJA-INU Tagebuch
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。