12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2005-10-06 (Thu)
昨日、キリンの口元に出来たできものをダーリンがチェック中、ついでに歯のチェックもしたら、乳歯が2本抜けて生え変わっていた。もうすぐ4ヶ月、体重は7キロになり、人間の年齢で言うと10歳だそうだ。そりゃ、歯も入れ替わって当然だ。で、ダーリンが蟻んこが来ると言い出した。何のことだと問うと、イタリアでは乳歯が初めて抜けると、それを枕の下において寝る。するとFormichetta(ありんこ)がきて歯を持っていって、代わりにプレゼントを残していってくれるというのである。ダーリンの時代は100リラとかが主流で、他に、その歯に金細工を施してペンダントを作ったりもするそうだ。ダーリンも白金を使ってペンダントを作ってもらったそうだが、今はどこに行ったんだか分からない。ちなみにキリンの乳歯は見つかっていない。きっと飲んじゃったんだろうな。
プレゼントはどうしよう?食いちぎられつつある散歩の紐と夏毛から冬毛に変わる境目なので、お手入れのブラシかな。そうそう、ドッグフードメーカーを変えてから毛質がよくなってきた。頭のあたりなんてキューティクルが光っている。ドッグフードだけ食べてもらいたいのに、それだけじゃなかなか食べたい。ひき肉スープを混ぜてあげたりしている。昨日はあまった豆腐の味噌汁を入れてあげると、豆腐と味噌汁だけ食べていた。ダーリンが嫌いな豆腐を真っ先に食べていたのには、やっぱりキリンで名前が日本のだからかなと、ダーリンは思ったみたい。

DSC02084.jpg


人気blogランキングにクリックで応援お願いしまーす!



スポンサーサイト
| KIRIN | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。