12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-05-27 (Tue)
週末小旅行にあたって、今回は実験的な試みをしました。

それは、キリンを一緒に連れて行くのではなく、ペンションに預けたのでした。。。

キリンは今まで、ステファノの家ではおとまりがあるけど、それ以外は経験なし。何らかの事情があって、ステファノの家で預かってもらえないこともありえるので、手慣らしに2日間のペンション生活。

行き先は、ステファノの奥さんのお友達夫婦が経営しているペンション。ワンちゃんが体調悪くなった時のかかりつけの獣医は、ダーリン友達の経営する病院。ステファノの奥さんもそこで働いているので、とっても心強い。

ficcanaso3.jpg


ここでは、ワンちゃんのしつけ教室もしています。お庭が広いのなんのって。こんなところでキリンも遊ばせれたらな。。。

ficcanaso.jpg


キリンが泊まるのは、この写真のグリーンの囲いの中。
どのような構造か分かる写真を撮るのを忘れちゃったので説明すると、

pensione cane


これは上から見た図で、縦割りでほかのワンちゃんと分けられます。
上段、すなわち一番奥が個別のお庭。
中段部分も個室になっていて屋根と犬小屋があり、奥のお庭と自由に行き来できます。
下段、すなわち、入り口は、3軒にひとつの割合で皆が遊べる憩いの場Tなってます。
こちらは扉がついているので、ペンションのオーナーが扉を開放してあげると皆で遊ぶことが出来ます。

ペンションのオーナーは飼い主から、ワンちゃん情報を聞いて、そのワンちゃんに合ったルームメイトを組み合わせます。もちろん、ほかのワンちゃんに危害を与えるような犬は別の犬舎でほかの犬と交流のないように配慮します。

キリンのルームメイト候補は、エリカちゃん、シェパードの女の子。3歳だから同い年!
ヴェネツィアに住んでいて、飼い主さんはイギリス人。なので、言葉は英語です。
彼女も人見知りが激しく、ほかの犬と仲良く出来ないのだとか。キリンもほかの犬とあまり仲良く出来ないし…


ちょっとドキドキのご対面でしたが、キリンの方はエリカちゃんのことが気に入ったよう。
エリカちゃんは、逃げたそうでしたが。。。

ficcanaso2.jpg


翌日キリンの様子を知るべく電話してみると、かなり鳴いていたそうです(汗)
あまりにもなきやまないので、怒鳴ったら静かになって、それからは吼えることもなかったそうです(ホッ)

そして、日曜日、キリンをお迎えに行くと、空き室だった右隣にも入居犬がいました。オスのアイリッシュセッター。このアイリッシュセッターは7年来の馴染み客で、ちょっと、気難しくなっているからここ5年はオス犬とは組み合わせないようにしていたそうです。でもキリンなら大丈夫かも…と試してみると、仲良く遊びまわってたらしい。キリンって犬嫌いじゃなかったのかしら?きっと私たちが一緒だと、守ろうという意識が働くのかもしれないですね。

とにかく、キリンも無事ペンション体験を済ませることができました!次もきっと大丈夫でしょう♪

あ、お庭で遊んでいた時間が多かったのと、雨が降って地面がドロドロだったので、我家に着くと、キリンにはお風呂が待っていたのでした(笑)
スポンサーサイト
| KIRIN | COM(3) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。