12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-05-12 (Mon)
先日我家を訪れていたウサギのアルビーゼ君のその後です。。。


予定では週末をうちで過ごして、また病院に戻り、足が完治したらステファノの家に連れて行かれるはずだった、アルビーゼ君。
月曜日、「あーもうアルビーゼ君はいないんだなぁ」と思って家に帰ると、まだいました、アルビーゼ君!
その翌日もずっとダーリンは病院に連れて行こうとせず、そうなると日に日に愛情も増していくばかり。
もう、我家の一員になっちゃいました(笑)
ステファノも、引き取り手がなければ引き取ると言うスタンスだったので、アッサリ満場一致でうちの子となったアルビーゼ。

キリンともなかよしです。

kirin salmi2


キリンの周りをちょこまか動き回ります。
たまにキリンの足の匂いをかいだりして(笑)

キリンも負けていません。

気がつくと、アルビーゼ君を口にくわえています(爆)
たまにアルビーゼ君、宙に浮いてるし。

kirin salmi3


食べてるわけじゃないですよ、なかよしなんです、多分。。。

いつも、アルビーゼ君の背中は濡れています(爆)


キリンにえさをあげると、なぜかアルビーゼ君もキリンのおわんに直行。
キリンも優しいから、アルビーゼ君と仲良く半分子。


kirin salmi1



って、ウサギがドッグフード食べていいの???

もちろんよくないので、今はキリンのえさの時間はアルビーゼにニンジンをあげています。
すると、素早くキリンのドッグフードの方に移動するアルビーゼ君。
またドッグフード食べようとして...と、アルビーゼを離そうとすると、なんとじぶんのニンジンを持ってキリンのおわんの前で食べてます。一人テーブルじゃ寂しくって、相席がよかったのかな(爆)

正式に我家の一員になるにあたって、ダーリンがアルビーゼ君の名前を改名しちゃいました。
その名もSALMI' (サルミーでミにアクセント)。
その意味は野禽獣の肉の煮込み。。。

ひっどーいでしょ?

でも、Salmi'って呼ぶと飛んでくるし(笑)

と言うことで、我家の新しい仲間、サルミーもよろしくね☆
スポンサーサイト
| KIRIN | COM(14) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。