12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-04-21 (Mon)
先週、腰痛を患ったキリン君。痛み止め、炎症止めを処方してもなかなか回復しなかったのですが、少し強めの薬を処方したところ、ぐっとよくなって、今では「もう少しお手柔らかに。。。」とお願いしたくなるほど、引っ張りまくってくれます。
一時期は、骨の異常、腫瘍を疑ったりしたのですが、結局は車に乗り込む時に、変な乗り込み方をしていためたぎっくり腰でした!
大事に至らなくって何よりでしたが、これからも、愛犬の健康管理をしっかりしないと、と思った一週間でした!

kirin20apr2008_convert_20080421195637.jpg


そこで、土曜日は、手抜き料理が続いた一週間だったのもあって、ちょっと夕食頑張りました!
といっても、何時間もかかるお料理じゃないけど(汗)
所要時間1時間。でも、食べ応えのある夕食となりました。

フィレ肉のアスパラクリーム添え (Filetto alla crema di asparagi)

材料  (4人分)

牛フィレ肉       600g(塊)
生ハム          80g
グリーンアスパラ   600g
ローズマリー     少々
セージ         少々
にんにく        ひとかけ
白ワイン        1dl
牛乳           2dl
バター 50g
小麦粉 10g
塩、胡椒        少々

   ローズマリー、セージ、にんにくをみじん切りにし、塩、胡椒をあわせます。

   フィレ肉に軽く切れ込みを入れ、そこにを入れます。

   フィレ肉を生ハムで巻き、タコ糸で固定します。

filetto aspragi1_convert_20080421195935


   フライパンにバター30gを熱して、フィレ肉表面をしっかり焼きます。
           焼き色がついたら、白ワインを入れて、アルコール分を飛ばします。

   アスパラガスを適当に小さく切ります。

   のアスパラ、牛乳を入れて、40分ほど弱火でひっくり返しながら調理します。

filetto asparagi2_convert_20080421200311


   肉を取り出し、生ハムをはがします。(完全にじゃなくってもいいです)

   の生ハムとフライパンに残ったアスパラガスをミキサーにかけて、フライパンに戻し、残りのバター、小麦粉を加えてよく混ぜます。

   フィレ肉を切りわけ、お皿に載せて、アスパラガスソースをかけて出来上がり!

filetto aspragi3_convert_20080421200710


本を見て初めて作ったレシピでしたが、とってもおいしかったですよ!
アスパラガスがおいしいこの季節、ぜひお試しを!     
スポンサーサイト
| Vino e cucina - ワインとお料理 | COM(9) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。