12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-03-12 (Wed)
月曜の夜、ブラジル料理食べておなか一杯ほろ酔い気分で歩いていた時の出来事。

ダーリンには先に家に入ってもらって、次の日出発しやすいように車を移動させようとしたところ、私に向かって子犬ちゃんが突撃!足元に絡み付いてきます。

首輪をしているから捨て犬じゃない、きっと迷子になった子犬ちゃん。推定生後2ヶ月の男の子。
車に引かれるかもしれないから、とりあえず、家のほうに連れて行き、ダーリンにもまた外に出てもらいました。

首輪にある電話番号らしきものに電話してみます。
夜の11時を過ぎていたからか、出た人はとっても不機嫌。子犬なんて知らないってかんじで、ガチャンと電話切られちゃいました…

さて、困った子犬ちゃん…
次の日に保健所に連れて行こうというと、ダーリンは渋い顔

頭の中では次の図式が出来上がっていたみたい

保健所に迷子イヌの届出無し
       
飼い主が見つかるまで預かる
       
1週間が経過する
       
2匹の犬の飼い主、決定

いや、広いお庭があればもちろん飼いたいけど、今の我家にはそんな余裕もない…

一旦、ワンちゃんを外において家に入っても、ずっとうちのアパートの前で待っていて動かない…

もう、これを見ると、我慢できなくって、下にとりに行っちゃいました。
とりあえず、ワンちゃんが雨に濡れないように、そして事故に巻き込まれないように、こんばんはうちで保護!

一晩限りだけど、名無しはかわいそうなので、
サッポロと命名(笑)

kirin+sapporo.jpg



サッポロを見て、キリンが大興奮!
キリンおまわりさんは、お名前を聞くでもなく住所を聞くでもなく、ひたすら遊びに誘います(笑)

kirin+sapporo3.jpg



一晩中遊んでいたみたい。おなか一杯過ぎて睡眠が浅かったので、よく2匹のじゃれあう音が聞こえました♪
次の日の朝よく観察すると、遊びつかれたサッポロが寝付こうとするところ、キリンが鼻先でツンツンつついて、また遊び再開。どうも、一晩中、キリンがちょっかいかけていたみたい(笑)

また、我家にもすっかりなじんで、"Al tuo/vostro posto"『自分(たち)の場所に行きなさい』っていうと、すぐにクッションに行く。
本当ならお手本見せないといけないキリンが出来てないし(汗)

kirin+sapporo2.jpg


sapporo.jpg


で、翌日、2匹を連れてとりあえず近所を回ってみたけど、飼い主の手がかりは見つからず、散歩終了。って言うか、全然散歩にならなかった。キリンは引っ張りまくるし、方や、サッポロは多分リードをしたことがないみたいで、歩いてくれない!たった15分の散歩だったけど、神経磨り減りました…

そうこうしているうちに、ダーリンが散髪屋さんから戻ってきて、ここでダーリンと交替。
私は会社へ。

あとでダーリンから問題解決の電話がかかってきました!

ミクロチップを確認してもやっぱりなくって、いよいよ2匹の飼い犬かと覚悟を決め始めたころ、ふとまた例の番号に電話してみたところ!

やっぱり、飼い主さんでした!

何でも、前日に電話に出た人は、おばあさんみたいで、何も分からなかったみたい(ぉぃぉぃ)

このおうち、お庭に囲いがないので、犬が自由に敷地外に行っちゃうのだとか。
朝から見当たらないから、心配してずっと探していたみたい。
(心配するなら、囲いをするとか、外に出す時には見張ってるとかして欲しいものだけど)

ということで、めでたくサッポロ君は無事おうちに帰れたのでした。

でも、次は私たちが寂しくなっちゃいました(涙)
キリンも一晩中遊んでつかれたのか、ずっと寝ていて、家の中が静まり返ったみたいで…

あー、早く引越ししてもう一匹欲しいな♪

P.S.
言い忘れてた!
やっぱり家の中はぐちゃぐちゃになっていて、いつ行ったのか、私たちの寝室でしてました(涙)
で、それを踏んだのは…

もちろん、ダーリン(笑)
本当に小さいものだったし、一箇所にしかなかったのに、器用に踏めるものなのね(感心)。。。
スポンサーサイト
| KIRIN | COM(11) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。