12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-02-20 (Wed)

ここ数日、イタリアは寒い!
朝は、車がカキンコキンに凍っていて、車に乗り込むと-3度!
車の中に忘れていたペットボトルの水凍ってました...

こんな日は暖かい鍋料理が恋しい。
でも、ダーリンはそれほど鍋料理が好きじゃない。何でも食べるくせに、なぜ鍋が苦手なの(泣)???
なので、なかなか我が家では鍋をすることはない。

で、暖かいものと言うとオーブン料理。

こんなのを作ってみました。

ムサカ

なすびを薄切りにして、水にひたし、水分を十分拭き取って小麦粉をまぶして揚げます。
ミートソースを用意
耐熱皿に、なすびを敷いて、ミートソースをのせて、またなすびをのせて、その上にちょっと固めに作ったベシャメラ(ホワイトソース)をのせて、粉チーズをふってオーブンで焼くだけ。

我が家では、なすびとミートソースを3段重ねくらいにしました。

musaka.jpg


これ、ミコノス島に行った時に買ったギリシャ料理の本を見て作ったのですが、その本のベシャメルソース(ホワイトソース)の作り方がちょっと違う。
小麦粉をバターで炒めて、温かい牛乳を少しずつ混ぜていくとこまでは同じ。
普通のベシャメラだとここで終わっちゃいますよね。
でもこの本では違う!
火から下ろしたら1、2分待って、溶いた卵をすこーしずつ入れて混ぜるのです。
そして、卸したgrovieraチーズを入れると言う、何ともヘビーなホワイトソース!
一度これで試しましたが、おいしいけど、重い!

という事で我が家は普通のちょっと固めのホワイトソース。

体が温まる一品です。

と、イタリアで私たちが寒い時を過ごしている間、南の島へ旅立ってしまった人、約一名!

そう、ダーリンはまたまたサントドミンゴへ!

私とキリン、一人と一匹の生活スタートです!
スポンサーサイト
| Vino e cucina - ワインとお料理 | COM(12) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。