12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-01-25 (Fri)
キリンがいつもお世話になるステファノの家に、新人さんが登場。

ここ半年のステファノファミリーは、ベビーラッシュ!

まずは、8月に女の子が誕生!と~ってもかわいい女の子。あまり泣いたところを見たことがないくらい、いつもニコニコ笑顔。思わずこっちまで微笑んでしまう。

そして、その後ちょっと悲しいこともありました。
それは、ゴールデンのペドロ君の死。
腫瘍が出来てもう手の施しようのない状況だったので、最終的には安楽死。

皮膚に問題があって前の飼い主から虐待を受け、挙句には殺して欲しいと病院に連れてこられたところを、ステファノの奥さん(彼女も獣医さん)が
『健康な犬を殺すなんて出来ない。それならうちで引き取ります。』と言ってファミリーの一員になったのでした。
連れてこられた時には、オドオドしていたペドロ君。でもステファノとニコレッタの優しさで徐々に生き生き、ノビノビしてきたのでした。二人の看護もあって皮膚の病気も治って、毛並みツヤツヤのハンサム君になったペドロ君。4年間と言う短い犬生だったけど、きっと満ち足りた幸福なものだったと思います。
そうそう、このペドロ君の最期には、キリンも立ち会っていました。
ペドロ君がいなくなったあと、キリンったら、ペドロ君のベッドで寝ようとしたらしい。
すると、メディーちゃんが怒って、絶対にペドロのベットは使わせなかったって。
メディーちゃんは、よくペドロ君が埋められたところに行っては、何かを考えているかのように座ってるのだとか。犬も他の犬の死で何か感じるものがあるのでしょうか?

そして、先日、ニューフェイスが登場!

balu 2


TERRANOVA、ニューファンドランド犬。

熊みたいなところから、ジャングル・ブックのBalu'(バルー(ルにアクセント))と名づけられました。
balu_20080125183044.jpg



balu kirin meddy


3匹を見てもらうと分かりますが、2ヶ月ちょっとで既に他の犬の大きさに引けを取りません!
成犬になると70キロ!キリンの5倍!

balu kirin


キリンとも遊びだすと止まりません。
キリンは子犬にはとっても親切で、ひたすら遊び続けます。
キリンよ、優しくしておくのよ。あと数日で、バルーは君よりもっと大きくなるんだから。

balu.jpg


ちょっと暗くって、おまけに黒いので顔がはっきり見えないのが残念!

このバルー君のほかにも、実はもう一匹のニューフェイスが。
それはmaiale vietnamita(ヴェトナムコブタ)!

本当は家の中で飼いたかったみたいですが、あまりにも怖がり屋さんで、家に連れてきてもがたがた震えていたのだとか。
他の動物もいる敷地に連れて行ってあげると、ノビノビしたということで、今はそこが定位置に。残念ながら私たちが行った時は暗くって既に見えなかったのですが、ウィキペディアからイメージを拝借。


maiale vietnamita


この写真じゃ、巨大ブタさんにしか見えないけど、きっとベイヴみたいなものよね(汗)。家で飼うつもりだったんだから、そう信じたい…

次回はこのブタちゃんの写真もとってきまーす!
スポンサーサイト
| Amici - 友達 | COM(10) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。