123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-10-31 (Wed)
本当は3泊4日でゆったり過ごすはずだった波照間島。
なので、2日目はビーチでのんびり、3日目は、自転車を借りて島内一周(14キロほど)を考えていた私たち。

2日目は予定通りのんびりビーチで過ごした後、台風情報が…
翌日は船も出るけど翌々日になると欠航になる可能性が高いと聞いては、もう観光をしている場合ではありません。
ホテルも2泊で切り上げ、翌日の朝一番の船で石垣に行く事に…

あー、自転車でのんびり一周も、波照間の中心地散策も、道端でヤギに会うことも、何にも出来てない!!!

って言うか、海しか見てないやん!!!

でも、台風が来てしまうと島からでることは出来なくなっちゃうから、石垣に行かないとね…

と、泣く泣く島を後にしたのでした(涙)

で、その帰りの船が揺れる、揺れる!!!

一応後部座席のほうに座ったんだけどそれでも結構なゆれ。
心の中で、もう波照間に行くことはないだろうと確信したのでした
(ダーリンはまた行く気マンマンですが…)

そして、いつもは満室のおなじみの宿に連絡したら、ラッキーなことに、ちょうどその日はオーナーが東京に行っていてペンションを閉めていたというじゃないですか!お料理も何もないのでよければということで、泊めていただきました!

その日は、お天気ももったのでいつものビーチへ!


翌日も曇り空だけどどうにか持ったのでシュノーケリング。

そして、次の日は台風接近もあって、朝から雨。

でも、こんな日もRicciaたちはへこたれません。
雨と風でも影響のないところへ!!!

それは、石垣島鍾乳洞!

総長3200メートルで全国7位の大きさの鍾乳洞で、そのうち660メートルが見学できます。
今までも気になっていたのですが、今回初めて行ってみました。



grotta2.jpg



中はひんやりしていて、思わずワイン貯蔵庫になるなんて考えたダーリン。
でもあながち間違いじゃなくって、実際にこの鍾乳洞のお店で買ったお泡盛を鍾乳洞で寝かせて古酒にしてもらえるのだとか。


grotta1.jpg



途中、音のなるゾーンを歩いたり、イルミネーションで飾られているゾーンを歩いたり

grotta4.jpg

grota3.jpg


とっても幻想的な世界でした。

スポンサーサイト
| Viaggio - 旅行 | COM(6) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。