123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-07-27 (Fri)
先日、ダーリンのおじさんのレストランにて夕食のご招待を受けたので、行ってきました。

nalin1.jpg



このレストラン、地元では結構知られていて、私たちも行ければちょくちょく行きたいレストランであります。ただ、おじさんがお金を受け取ってくれないので、年に1回だけしかいけないのであります(涙)

ウェイターさんたちも『ウェイター』というより『給仕』という名前がぴったりなくらい、皆さん結構な年齢。長年お勤めの超ベテランさん揃い。これだけ長く勤めれるってことは、きっと働きやすい環境なのでしょうね。

メニューはベテラン給仕にお任せ。といっても、苦手なものだけはあらかじめ伝えておきます。

まずは手始めにScampi crudi (生の手長エビ)



nalin2.jpg


写真見てお分かりになります?
オリエンタルのお客さんの要望で、醤油も持って来てくれるのです!
いつも、生のお魚を持ってこられると、『醤油をかけて食べたい!』という衝動に駆られるのですが、ここではそれが叶いました!


続いて、Branzino(スズキ)は、目の前で切ってくれます。

nalin3.jpg


まだまだ前菜が続きます。
Granceola alla Veneziana(ヴェネツィア風クモガニ)

nalin4.jpg


もう何品目の前菜だろ?
茹でたシャコガイ、小エビとタコ

nalin5.jpg


もう、この辺で私のおなかは8分目。
もったいないけど、タコは残すことに。

でも、容赦なく新たなお皿が運ばれてきます。


Astice alla Catalana(カタロニア風オマールエビ)

nalin6.jpg


オマールエビとトマト、セロリ、ピーマン、玉ねぎをオリーブオイルとレモンで合えたもの。
お口がちょっとさっぱりしました。
が、これもやっぱり残すことに…

で、私はもうここで終わり。
ダーリンは執念で最後の一品。


Seppietta(イカ)とポレンタ。

nalin7.jpg


始めはセコンドも食べるなんて意気込んでいたダーリンも、ここで終了。

前菜だけで終ったディナーでした。

デザートもおいしそうだったけど、とてもとても。

ということで、お口直しのシャーベット。


nalin8.jpg


普通はレモンシャーベットが出てくるのですが、ここはレモンかみかんのチョイス。
もちろん、二人ともめったに食べれないみかんのシャーベットを頂きました。

今回もお勘定を受け取ってもらえなかったので、お値段はちょっと分かりませんが、でもヴェネツィアの中で食べるよりは確実に安いはず…

ヴェネツィア郊外にいらっしゃったら、ぜひ行ってみてください!

Trattoria Nalin
Via Novissimo sx.29
tel: 041/420083
休業日:日曜夜と月曜

参加しています。クリックで応援を!
励みになります!人気blogランキングへ

 こちらも応援お願いします。 


犬のランキングなら? | わんこランキング

スポンサーサイト
| Vino e cucina - ワインとお料理 | COM(8) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。