123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-07-24 (Tue)
それは、七夕の夕方のこと。
ダーリンに一本の電話がありました。

その内容とは…


ポンゴとキッコが事故ったというのです。
何でも、7日の未明、夜遊びに行った帰りにポンゴが居眠り運転をしてしまって、そのまま堀に落ちてしまったのです。

幸い、命に別状はなく、また、第三者を巻き込んだのでもないのですが、それでも二人とも重傷。ポンゴは4,5日後に、キッコは10日後くらいに退院したのですが、二人とも車椅子生活。
2階の彼らの部屋には上がれそうもないので、レストランにテレビとベッドとテレビを運んで急遽寝室にしました。
レストランを作るときに、身体障害者用のトイレも作ることが義務付けられていたのですが、まさか本人たちが使うとは…(笑)
とっても便利だとちょっと自慢げ(笑)

ということで、この日曜日、お見舞いに行ってきました。

pongokikko220707.jpg


二人の車椅子の後ろにはお花が添えられています。
なんか可愛いですよね。

そして、後姿だけを撮っていると、ポンゴから

『ちゃんと正面からも撮って』

と催促。ブログに載せるよって言うと、ニコニコOK。
一応怪我人だから控えておこうと思ったのですが、本人自ら写真を載せて欲しいということなので(笑)

pongo220707.jpg


このギブス、派手じゃないです?
今、日本もカラフルになってるのかな?
ちなみに、オレンジの他、青、黄色、緑から選べたそうです。
そんなに色を用意して、どうするんでしょうか(笑)

完治するまでまだまだ時間がかかりますが、でも、これは二人にちょっとゆっくり休みなさいという暗示だったのではないでしょうか。
二人とも、レストランに、家の工事、ワイナリーの作業そして友人との飲み会などで多忙にしていたから。
二人にはゆっくり休んで、早くよくなってもらいたいです。

そして、ブラックなダーリンは

「いや~、これでまた昔(レストランオープン前)みたいに、日曜日の昼下がりにポンゴとキッコの家に行って、みんなでおしゃべりしたりしてのんびり出来る(レストランを始めてからは、日曜日の午後なんてまだまだ大忙しで相手にされなかったものですから)』と、ちょっと微笑んでいたのでした…

参加しています。クリックで応援を!
励みになります!人気blogランキングへ

 こちらも応援お願いします。 


犬のランキングなら? | わんこランキング

スポンサーサイト
| Amici - 友達 | COM(7) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。