123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-05-16 (Wed)
またまた結婚式話です。

たけちゃんの友達はとってもユニークでパワフル!

まずは先に出てきたベッピーノ。
セコンドはビュッフェ方式で、お肉、お魚、野菜を自分たちで取りに行きます。
ベッピーノがウェイターに質問しています。
『これ、何のお肉ですか?』
指を指しているのは、エビでした(笑)

続いて、Ciosotto(キオッジャ出身)のバラタオ。
前菜の魚介類を食べながら、
『キオッジャから出てきて、キオッジャ産の貝をボローニャで食べるなんて…』とつぶやいています。
でも、このバラタオ、とってもいい人。
ライスシャワーが終ったあとの教会前の掃除を始めたのです。結局は教会の方が出てきて、お掃除を引き継がれたのですが、こういう行動を軽くやってのける彼は本当に素敵です!

そして、今回改めて敬服したのは、ドイツ人たちの体力!
金曜日の夜中に車でミュンヘンから到着して、もちろん、金曜日はパブで一杯!私は2時まで一緒していたのですが、その間も一人2,3杯は軽く飲んでいて、彼らたちがパブを後にしたのは3時だとか。
翌朝の結婚式当日は、朝の10時から、アペリティブ。
そして、結婚式、披露宴、夕食会とノンストップ!
最後はディスコに行きたかったみたいですが、人があまりに多すぎて、ディスコはやめてバーに入って、また一杯。気がつくと夜中の3時!私たちはもうヘロヘロ。
日曜日もランチの約束。もちろん、ドイツ人全員集合!夕方にはドイツに帰って行ったそうです。
恐るべし、ドイツ人たち!





↑の写真は今回泊まったB&Bの朝ごはん。クロワッサンは、オーナーの手作り。甘いものは苦手というダーリンにも、サンドイッチを出してくれます。そして、お手製のプリンも!
ボローニャ中心地を取り囲む壁の外側ですが、チェントロまでは十分に歩いていける距離で、駐車場もついているのが魅力的!
ボローニャに車で行かれる方はぜひ利用してください!!

B&B PORTA SARAGOZZA
Viale Carlo Pepoli, 26
40123 Bologna Italy
Tel./Fax. +39 0516447437

参加しています。クリックで応援を!
励みになります!人気blogランキングへ

 こちらも応援お願いします。 


犬のランキングなら? | わんこランキング

スポンサーサイト
| ITALIA - イタリア | COM(6) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。