12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-05-09 (Wed)
予告した通り2007年5月5日、マヌ-ちゃんとたけちゃんの結婚式&ケイ君のBattesimo(洗礼式)がありました!


take-manu-05.05.1.jpg



場所はボローニャ郊外の教会。ロマニカ様式のすてきな教会。
ここでもまたRiccia夫婦は、遅刻です...Riccia夫婦というより、原因はダーリンにありますが(これに関してはまた後日)。

祭壇まで距離があったので、何を言っているのか全然聞こえませんでしたが、厳かに結婚式&洗礼式は終了。

外に出るとお待ちかねのライスシャワーが新婚ほやほやの二人を祝福します!

take-manu0505.02.jpg



さて、式のあとは場所を移してレストランへ。

take-manu0505.4.jpg



招待客は、日本人、イタリア人はもちろん、アメリカ人、トルコ人、ロシア人、そして多数のドイツ人!まさに、たけちゃんの顔の広さ(本当に実物の顔も大きいけど)が伺い知れます。
聞こえてくる言葉も、インターナショナル!

私の前に座ったのがたけちゃんの友人マッシモの彼女、シモーナちゃん。すっごい美人でスタイルもよく、そして弁護士さんとまさに才色兼備。でも気取ったところが全然なく、とっても気さくに話しかけてきます。
彼女は日本に興味津々。いろいろ質問してきます。
「日本の男性はイタリア人の女の人の事どう思う?」
とか、
「私は日本人の男性からすかれるかしら?」
とか、
「どこで日本の男性と出会えるかしら?」
な-んて聞いています。マッシモ君、ちょっと引きつっています.
「シモーナはかわいいから、日本人の男の人にももてると思うよ。日本人の男の人と知り合いたいんなら、日本に行った方がいいよ」
って答えると、かわいい顔をしてマッシモにお願いします;
「マッシモ、日本行こうよ!」
マッシモ君、固まってしまいました(笑)

さて、談笑しているとあっという間に時間が経って、ケーキカットの時間です.
ケーキカットのナイフをあげたその時!

take-manu05055.jpg



なんと、雷がゴロゴロゴロ!!!
二人のラブラブぶりに刺激されちゃったのでしょうかね(笑)

ここから大雨になってしまったけど、テラスで物思いにふける人約一名(笑)

beppino0505.jpg


イタリアではsposa bagnata (ぬれた花嫁)は幸運になると言います。まさに、マヌーちゃんのこと。
お二人とも末永くお幸せに!
スポンサーサイト
| ITALIA - イタリア | COM(11) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。