123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-03-20 (Tue)
昨日、3月19日、イタリアは父の日でした。
3月19日の聖人はS.Giuseppe(聖ヨーゼフ)、そうイエスキリストの(養)父。そこから、父の日になったんでしょうね。

イタリアの父の日に関する簡単なお話は…

S.Giuseppeは弱きもの、迫害されたものの聖人。
この日は、ジュゼッペ(ヨーゼフ)とマリア様の若い夫婦が出産場所を見つけられなかったことを思い出す日でもあります。そこで、多くの街の習慣として、貧しいものたちに対し宴会を用意します。


これくらいで、父の日で検索してもあまり成果は得られませんでした…母の日関係ならいろいろあるのに…
かわいそうなお父さん…

我が家でも、ダーリンパパに何かお祝いをと思ったのですが、先週手術をして入院中のお父さんに何をプレゼントすればいいものか…

Riccia:  お花は?
ダーリン: パパに花なんて…(=却下)
Riccia:   本とか?
ダーリン: 奥さんを殴るための?ケケケケケッ

いや~、ダーリンかなりブラックです。確かに奥さんを見ていると、お父さんかわいそうになってくることもありますが…

ちょっと愚痴になっちゃいますが、一般病棟に移った最初の夜は付き添いが必要ということで、奥さん『誰か介護人を雇うから』って…
お父さん、すっごい心細そうで、目を閉じたらこのまま目を覚まさないんじゃないかって怯えているのに…もし、万が一、本当にそうなったとして、最後に見る人が赤の他人の介護人って悲しい…
結局はダーリンが一晩付き添いました。


結局、退院してから家に食事に招待しようということで、何もプレゼントはしないことに。

でも、お見舞いは欠かしません。ダーリンは仕事の合間を縫って、一日に何度も病院に行ったり。私が思うに、これが一番のプレゼントじゃないかな。息子が側にいてくれるということで、きっと慰められたと思う。

来年の父の日は、元気なお父さんになってもらって、楽しくお祝いしたいものですね。

参加しています。クリックで応援を!
励みになります!人気blogランキングへ

 こちらも応援お願いします。 


犬のランキングなら? | わんこランキング
スポンサーサイト
| ITALIA - イタリア | COM(9) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。