12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-01-15 (Mon)
オイキューちゃんのたっての希望で、ウィーンの有名カフェ・デーメルにて軽い昼食&ケーキ。

vienna-pasticceria.jpg


vienna-dolce.jpg


オイキューちゃんはザッハトルテを食べたので一口味見。想像していたのに比べて、ちょっといまいち…
たぶん、昔はお菓子屋さんがそれほどなかったから、もてはやされたのではないかと…
今はどこのお菓子屋さんも腕を上げているし、ダーリンは日本のお菓子のほうがおいしいと言い出す始末だし…

最終日のレストランはホテルの近くのレストランに行きました。
ガス入りのお水を頼むと、なんとも、レトロな瓶で、サービスされます。


vienna-gassata.jpg


ダーリンとアルベルトは、『なつかしー!!!』と感嘆の声を上げています。なんでもSELZといわれるもので、小さいときにはこれに入ったガス入りの水を飲んだそう。上のノズルを握ると、ガス入りに水がシュワーッと勢いよく出てきます。ダーリンのおじさんの家の庭にはこの瓶がごろごろしていたのだとか。今は、アンティーク市でしか、見られない代物だとか(ダーリンのおじさん、これをきれいに保管していたら、なんでも鑑定段に出していいお金になったかもしれない、なんて疚しい事を考えるのはやっぱり商人魂のせい?)

このお店は、普通にメニューでオーダーする分と、カウンターに行って、注文して直接支払いを済ませるセルフコーナーがあります。前菜にはこのセルフコーナーを利用。見て選べるから、外国ではありがたいですよね。

vienna-restaurant.jpg


ウィーンとくればウィンナーシュニッツェル(ウィーン風カツレツ)も頂きました(揚げたてを食べたいばかりに写真はなしです。)カリっとしていて、おいしかったです。

Das Schreiberhaus
Rathstrasse 54
Neustift am Walde
A-1190 Wien
www.dasschreiberhaus.at

旅の最後は、お買い物で締めくくり。
ウィーンといっても、ウィーンらしいものを買ったのではなく、目的は日本食材店。何でも、豊富にそろっているらしい…
目指したのは


Nakwon supermarkt

韓国人らしい経営のアジア食材店。日本食も、野菜からアルコールまで充実した品揃え。こんにゃく、糸こんにゃく、うすあげなどを見たときには、もう気絶しそうになりました!!!
ただ、ここにたどり着くまでに、迷子になってしまって、あまりゆっくり見る時間がなかったのが、残念無念。おかげで、写真なんて撮る暇もなかったです。(方向音痴のRicciaに従うダーリンが悪い!と、逆切れしたものでした…)

ヴェネツィアから夜行列車も出ているから、ウィーンに買出し旅行もいいかも…と、一人計画するRicciaなのでした…

おまけ: 町で見かけたポスター
     いくら新鮮さが命といっても、これはないでしょう...


vienna-sushi.jpg


参加しています。クリックで応援を!
励みになります!人気blogランキングへ

 こちらも応援お願いします。 


スポンサーサイト
| Viaggio - 旅行 | COM(8) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。