123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-09-05 (Tue)
DSC00887.jpg


先週の日曜日(9月3日)は待ちに待ったニコレッタとステファノの結婚式
付き合いはじめてからかれこれ7年。本当はもっと前に結婚話があったのですが、いろいろあって、ようやくこの日実現しました。

16時にパドバのS.Andrea教会にて、式が始まりました。
(私たちは15時30分に到着していたにもかかわらず、Barでちょこっと食前酒を飲んでいたら、遅刻して感動的入場シーンを逃してしまいました

式は滞りなく進行し、友達の即席聖歌隊も自慢ののどを発揮します。(音痴のエットレは、和を乱さないように口パクです)



その歌の中に、
「♪Osanna, osanna♪(「オザンナの叫びを上げる」と辞書には載っていますが、オザンナってなに?)

このOsannaの意味がわからない私には、

♪オザマ、オザマ♪

に聞こえ、横にいたダーリンに、

『オザマ、オザマ、ビンラーディン?』

と小声でたずねると、ダーリン笑いが止まらなくなりました。
静まり返った場所で笑いが止まらなくって、肩がブルブル震えているダーリンを見ていると、私にも笑いが伝染してきて、収拾がつかない状況になってしまって。この状況で神父さんと目が合ってしまったダーリン、ハンカチで目を押さえて、感動している風を装ったらしいです。
で、教会を出たあとのダーリンの一言

「君とは二度と一緒に教会に行かない」

映画のことは、あんたは覚えてないんかいと、思わず突っ込んでしまいました。

その後場所を移して、ポンゴとキッコのアグリトゥリズモへ。

続きをどうぞ!


ニコレッタ・ステファノにおめでとうクリックを!
励みになります!人気blogランキングへ

 こちらも応援お願いします。 

* * * カメラマンがアルバム用の写真を取るので演出します。(このアルバム特大サイズでお値段もウン十万円するのだとか...ひえー)

DSC00900.jpg

この写真は、ステファノがプロセッコを思いっきり振って開けた瞬間。こっちに向けてきたので、思わず逃げてしまったため、ぶれまくり。

DSC00905.jpg

生演奏でニコレッタとステファノが、熱々ダンスをご披露。

DSC00906.jpg

夕食はビュッフェ形式で、この日のメインはPorchetta(ブタの丸焼き)!

ニコレッタの友達のアントネッラが、プロ級の歌でディスコタイムスタート!
みんな乗りのりで踊りまくり。ニコレッタステファノも率先して踊ってます(なぜかポンゴもニコレッタと、サルサ踊っていた。職権乱用!)

宴も酣になったころ、2次会ののりでゲームスタート!

DSC00915.jpg

ちょっと暗いですが、ニコレッタがろうそくが乗っかったお皿を口でくわえて、水鉄砲でステファノが消火活動!(これって思いっきり、ニコレッタの顔濡れてるんですけど。お化粧が...ウェディングドレスが...)

DSC00921.jpg

手を縛ってガータベルトを口でとります。

DSC00923.jpg

ヌテッラが一面に塗られたケーキのヌテッラを先になめた尽くした方が勝ち!

そのほかにも片方には自分の靴、もう片方には相手の靴を持って、背中合わせに座って、質問に答えるゲームもありました。(どっちがアイロンをかけているか、どっちがロマンティックか、などの質問に、靴をあげて答えるのですが、お互い相手の答えは見えません。)最後の質問、どっちが相手に夢中?で、お互い自分の靴をあげたのを見て、ちょっと感動。

最後はケーキカットで締めくくり!
が、このころ、私とダーリンは厨房に入って、ポンゴママ・パパと話しこんで、決定的瞬間を逃してしまいました。
なんか最初と最後を逃してしまったお間抜け夫婦。
でも、帰り道、ダーリンが「今日の結婚式で自分の愛情もリフレッシュした」って言ってくれて、お互い新鮮な気持ちになれたかな。
の割には、今日も早速、便座をおろしてくれなくって、朝から私に怒られてたけどね。

ニコレッタ・ステファノにおめでとうクリックを!
励みになります!人気blogランキングへ

 こちらも応援お願いします。 

スポンサーサイト
| ITALIA - イタリア | COM(19) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。