123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-08-24 (Thu)
昨日、8月23日はダーリンと私の3回目の結婚記念日でした。
いつまで続くかわかりませんが、今の所、結婚記念日は外食でお祝いしています。


そして、今回はプレゼントも用意!
これはお互いへのプレゼント!

それは…









ステップ…



これで、年とともにたるんでくるお肉を引き締めて、30年目40年目も常に美しく若々しくお祝いできる!(はず…)

去年のブログにはこっちで挙げた結婚式のことを書いたけど、今年は日本で行った披露宴についてのエピソード。(これ書いたらダーリンに破門されるかも…)

ホテルで親戚友達を集めた簡単な披露宴をした私たち。前日の夜、ダーリンは、竹ちゃんとジャンジャコモと一緒に、Addio Celibato(独身さよならパーティー)をして、午前様でホテルに到着。彼が到着するころには、花嫁はヘアーメーク中

私たちのお部屋に、義姉が、ダーリンの荷物と私のムースを持ってきてくれました。ダーリンはそれを受け取ってシャワーを浴びます。
「さて、髪のセットでも。Ricciaのムースを使っちゃおう」と思ったダーリンは早速そのムースを頭へ。なかなかセット力のあるムースだな、と何気に缶を見ます。日本製だからすべて日本語。でも、疑問に思ったことが…

なぜ、バレリーナが足を触っている写真が一面にあるのか???

不安になるダーリン、説明をよく見ます。すべて日本語の中に小さく"epi”という文字が…イタリア語で脱毛とはepilazioneと言いますから、ここでようやく不安が的中したことに気づくダーリン。そう、ムースは除毛ムースだったのです!焦るけどもどうしていいのわからず私の帰りを待ちます。

10分後にヘアーメークを済ませた私が到着。真っ青になったダーリンとご対面。
話を聞いてすぐに洗い流すように言いました。

で、なんですぐに洗い流さなかったかって
それは、毛のない部分とある部分が混在したみょうちくりんな頭になったらどうしようと、彼なりに洗ったあとを想像したからです。そりゃ変でしょうね。そんな結婚写真が残ってしまったら、一生笑いものでしょう。
とにかく、ムースが地肌までいってなかったので、とりあえず事なきを得ました

でも、実はその前の夜、あまりにも疲れすぎた私は、歯磨き粉ではなくって、洗顔を歯ブラシにつけて口の中へ!疲れも吹っ飛ぶまずさ
似たもの夫婦ってまさにこのこと?

「結婚記念日おめでとう」クリックよろしくね!
励みになります!人気blogランキングへ

 こちらも応援お願いします。 


スポンサーサイト
| AMORE - ダーリン | COM(33) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。