12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-07-27 (Thu)
昨日は、記念すべき日となりました!

それは、キリンが初めて一人(一匹)でお留守番ができたのです
今までも5時間くらいなら、ちゃんとこなしていたのですが、昨日はダーリンもお昼休みに帰ってくることが出来なくって、朝8時半にダーリンが家をでてから、私が夕方6時に帰って来るまで、狭いアパートで9時間半を一匹で過ごしたのです!

私の帰宅時のキリンの様子からして、おとなしくしていたようです。

以前は、帰宅後最低5分から10分は私にまとわり着いてFESTAをしていたのが、ここ数日、自分のベッドで待っていて、私が帰ってからようやく立ち上がるようになってきたところで、昨日も、慌てず落ち着いて私を迎えてくれたからです。
やっと今のアパートが自分の家と認識できるようになったのと、キリンを置いて外出しても、私たちが必ず帰ってくるということを理解したみたいです。

そして、ダーリンが帰る時間になると、忠犬キリンとなって、こうやってテラスに出て、今か今かと待っている姿は、もうかわいくって仕方がありません(すっかり親ばか)。




よく出来た犬になってきたのですが、これはひとえにこのアパート生活の効果だとダーリンが言っています。

例えば庭付きの家に住んだとすると、多少犬が吼えても近所の人は何も言わないから、そこまで厳しくしつけることもなくなる。アパートの中だと、共同生活なので、キリンの細かい行動にまで目が行き届いて、その結果、フォローが密になる。

そうかもしれませんね。もしお庭で放し飼いだったら、これほど一緒に時間、行動をともにしなかったわけですから、アパート暮らしの恩恵といった所かもしれません。

10月に3週間日本に帰るのですが、キリンが反抗期に入らないか、また、前の状態に戻らないか、それだけが心配です...
(でも大人になってきているから、大丈夫かな♪)

今日は何位かな?クリックで応援お願いします!
励みになります!人気blogランキングへ

 こちらも応援お願いします。 


スポンサーサイト
| KIRIN | COM(10) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。