12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-07-26 (Wed)



海を求めて、先週の週末はCaorleに行ってきました。

私はこのCaorleと相性がよくなくって、今まで2回行こうと企画したのですが、2回ともドタキャン。
1回目は、私がパスポートをボローニャに忘れてきて、午前中電車でヴェネツィア-ボローニャを往復してとりに行ったにも関わらず、ダーリンが、「道混んでるから、やめよう」と、あっさりキャンセル。パスポートの立場は...(泣)
2回目のチャレンジは、街に行くまでにお昼ご飯を食べたら、お腹が一杯になって、車が混みそうになって来た為(ダーリンの中では予測=現実なのです)、あっさり引き返し...
ほんと縁がない町でした。

空いていれば、家から約1時間の道のり。でも、この道がいつもよく混むので、日帰りでは(ダーリンが)ストレスを貯めそうなので、宿をとることにしました。

ただ、宿もキリンを受けて入れてくれるところを探すのに一苦労。
ダーリンがインターネットで見つけた宿は...




albergo caorle2



昔の農家を改造してAgriturismoになったところです。と言っても、全室アパートタイプで、何も食事は出ないのですが...
Giovannaとありますが、建てた人の女名を家に名づけるのが、この地方の慣わしだったとか。なので、オーナーのおじいさんがGiovanniさんだったので、この家の名前はGiovannaさんです。

albergo caorle1

中央の台なんだと思います?
これ、暖炉なんですよ。オープンな暖炉で、直接お料理したり、また周りに椅子を持ってきて、団欒したり。くつろぎの空間です。

そして、私たちのお部屋はこんな感じ。

20060726134805.jpg


20060726134831.jpg


とても清潔で、広々していて、2泊三日ではもったいないくらい。こういうところで一週間くらいのんびりすると、心身共にリラックスできるのでしょうね。


立地条件もよくって、Caorleの街まで車で5分ほど。
今回初めてCaorleに行ったのですが、街はこじんまりしていてとってもかわいかったです。
ただ、夕食の後に散策したので、暗かったのが残念。次はお日様が出てる間に、観光してみたいな♪

20060725115942.jpg



でも、ちょうど私たちが行った日は、花火大会がありました!


caorle hanabi


もうすぐ8月。夏休み前のプチバカンスでした。
今、会社では、夏のバカンスの過ごし方が一番の話題。連日、こう暑いと仕事に身が入らず、目前に迫った楽しみに集中しつつあります。ま、暑くなくっても仕事に集中していない人(お役所関係)もいますが...


参加しています。クリックで応援お願いします!
励みになります!人気blogランキングへ

 こちらも応援お願いします。 


スポンサーサイト
| Viaggio - 旅行 | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。