123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-07-06 (Thu)
先日のCANEVANDOの後、いつもプロセッコを買うワイナリーに寄って濾過されていないプロセッコを一箱買ってきました。
桃も買ったので、ベッリーニを作ってみました。

ベッリーニはヴェネツィアのHarry's Barで1948年にジュゼッペ チプリアーニが画家Battista Belliniの展覧会の為に考え出したものだそうです。
作り方はとっても簡単です。

Fluteというグラスで、直接作ります。最初に、ミキサーで液状にした桃を入れ、プロセッコを入れるだけ。

Harry's Barで頂くベッリーニはとってもおいしいですが、6年程前で確か一杯2千円くらいしていたような...今は円が弱いからもっとするのかもしれませんね。

うちでは全部ミキサーで大量に作っちゃいます。この前は二人でそれぞれ3,4杯のベッリーニを飲みながら、イタリアの試合を観戦しました。(Fluteグラスはしまったままどこに行ったか分からないので、CANEVANDOでもらったグラスを使っています)

桃のおいしいこの季節、お勧めのカクテルです。
どうぞお試しください!

bellini.jpg



ベッリーニ、飲んだことのある人もない人もここをクリック!
励みになります!人気blogランキングへ

 こちらも応援お願いします。 

スポンサーサイト
| Vino e cucina - ワインとお料理 | COM(6) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。