12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-06-10 (Sat)
ポンゴとキッコのアグリトゥリズモでは、残念ながらキリンは外でお留守番。いつも、アサヒたちがいる柵の中で待っています。
キリンを入れるとアサヒがまっしぐらにキリンに向かってきて、息が切れるまで2匹でじゃれまくります。やっぱり兄妹ってことを今でも覚えているのかな?

DSC00418.jpg


この写真手前がアサヒで真中が別のブレトン(♀、7歳)、そして奥がキリン。
アサヒはポンゴの愛犬(計3匹)の中で一番新入りのくせにすっかりボスになっていて、みんなのご飯まで奪いに行くらしい。結果、コロンコロンになってしまっています。

はじめてみたときは、キリンのほうがコロンコロンしていて”Ciccio Banana”とか呼ばれていたのに…すっかり立場逆転です。

ポンゴのパパは猟をするのですが、こんなコロンコロンで猟犬が勤まるのでしょうか…(キリンは無理ですね、だって水が怖いから川なんかに入れない!)

DSC00452.jpg


キリンは人間で言うところの13,4才。なので、女性にも興味を持つ年頃。こうやって一生懸命年上の女性を口説きますが、全然イケテナイ…最後には、追い払われているし。

DSC00447.jpg


そう言えば、キリンとアサヒのお母さんもこのブレトンのように茶色と白。まるで親子を見ているみたいでした。

いつも応援ありがとうございます。今日もぽちっとひとつよろしくね!

励みになります!人気blogランキングへ

 こちらも応援お願いします。 
スポンサーサイト
| KIRIN | COM(8) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。