123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-04-23 (Wed)
年を重ねるからか、それともよっぽど疲れているからなのかわかりませんが、年を追う毎にダーリンのいびきがパワーアップしているように感じるのは私のきのせい?

だいたいダーリンが、ベッドにやって来る前に私が完全に寝入っていれば、どんな轟音をたてられても目を覚まさないのですが、ちょっと眠りが浅いときとか、なかなか寝付けないときには、もう、いびきが気になって眠れない!ま、めったにないんだけどね。

ある晩、あまりにもひどくって、ソファーで寝ちゃいました、私。
それを見てすまなく思ったのか、翌日、自主的にこんなの買ってきてました。


その名もSILENCE!







鼻に貼付けるものは見た事があるけど、これはスプレータイプ。

初め、スプレータイプと聞いて、ダーリンがいびきをかき始めたら、顔めがけて、プシューってスプレーするんだと思っていた私。

「俺は虫か!」と、あきれられちゃいました(汗)

正しい使用法は、寝る前に二回口にスプレーをするらしい。

で、効果は?

それが、最近、気候もちょうどいいので、毎晩爆睡で、夜中起きる事がないので分かりません(汗)

でも、いびきはかかないにこした事がないですよね。

皆さんの旦那さんはいびきをかきますか?
どういう予防をしてますか?
スポンサーサイト
| AMORE - ダーリン | COM(18) | TB(0) |
2008-04-21 (Mon)
先週、腰痛を患ったキリン君。痛み止め、炎症止めを処方してもなかなか回復しなかったのですが、少し強めの薬を処方したところ、ぐっとよくなって、今では「もう少しお手柔らかに。。。」とお願いしたくなるほど、引っ張りまくってくれます。
一時期は、骨の異常、腫瘍を疑ったりしたのですが、結局は車に乗り込む時に、変な乗り込み方をしていためたぎっくり腰でした!
大事に至らなくって何よりでしたが、これからも、愛犬の健康管理をしっかりしないと、と思った一週間でした!

kirin20apr2008_convert_20080421195637.jpg


そこで、土曜日は、手抜き料理が続いた一週間だったのもあって、ちょっと夕食頑張りました!
といっても、何時間もかかるお料理じゃないけど(汗)
所要時間1時間。でも、食べ応えのある夕食となりました。

フィレ肉のアスパラクリーム添え (Filetto alla crema di asparagi)

材料  (4人分)

牛フィレ肉       600g(塊)
生ハム          80g
グリーンアスパラ   600g
ローズマリー     少々
セージ         少々
にんにく        ひとかけ
白ワイン        1dl
牛乳           2dl
バター 50g
小麦粉 10g
塩、胡椒        少々

   ローズマリー、セージ、にんにくをみじん切りにし、塩、胡椒をあわせます。

   フィレ肉に軽く切れ込みを入れ、そこにを入れます。

   フィレ肉を生ハムで巻き、タコ糸で固定します。

filetto aspragi1_convert_20080421195935


   フライパンにバター30gを熱して、フィレ肉表面をしっかり焼きます。
           焼き色がついたら、白ワインを入れて、アルコール分を飛ばします。

   アスパラガスを適当に小さく切ります。

   のアスパラ、牛乳を入れて、40分ほど弱火でひっくり返しながら調理します。

filetto asparagi2_convert_20080421200311


   肉を取り出し、生ハムをはがします。(完全にじゃなくってもいいです)

   の生ハムとフライパンに残ったアスパラガスをミキサーにかけて、フライパンに戻し、残りのバター、小麦粉を加えてよく混ぜます。

   フィレ肉を切りわけ、お皿に載せて、アスパラガスソースをかけて出来上がり!

filetto aspragi3_convert_20080421200710


本を見て初めて作ったレシピでしたが、とってもおいしかったですよ!
アスパラガスがおいしいこの季節、ぜひお試しを!     
| Vino e cucina - ワインとお料理 | COM(9) | TB(0) |
2008-04-16 (Wed)
一大事です!

昨日の夜からキリンの調子が悪いのです…

そもそも、ダーリンと一緒に帰宅した時、いつもは飛びついてきたり、冷蔵庫前と自分のお皿の前をチェックするのに、昨日は自分のクッションへ直行…
あら、ウサギちゃん効果でキリンが成長したのかしら?なんて、最初はなんとも思わなかったんですよね。

で、私たちがご飯を食べ始めても、クッションに寝っぱなしで、こっちをじっと見つめています。
いつもなら、ダーリンの真横(ダーリンがいつもおこぼれをあげたりするので)か、テーブルの下にいるはずなのに…ダーリンは、これが本来の犬の姿とちょっと誇らしげ…

で、その食事中にやっぱりちょっかいかけたくなったダーリン、キリンを呼びます。
そうすると、いつもなら、腿の辺りに手を乗せて立ち上がるのに、それをしない。
ここで、ようやく異変に気付きます

いつもなら喜んで上がってくるソファーだけど、上がるのが辛そうな感じ。

夜中には、不安からなのか、私たちの寝室に入ってきて床で寝てました…

とっても心配…
一応ダーリンが痛み止めの注射と、治まらなければレントゲンを撮るって言ってたけど、大丈夫かな?

前日、重度のヘルニアのワンちゃんの安楽死の話を聞いただけに、もう不安で不安で

どうしたんだろう?特に、変わった動きなどしてないのに。。。

あ、ウサギを見るときに長時間たち姿勢だったのが効いたのかな?

ダーリン、曰く、選挙結果に失望して背中が痛くなったって…どんな犬やねん!

でも、ひとつおかしい発見が…
キリンって、何か痛いこと、辛いことがあったら、ダーリンにではなく、私のほうに助けを求めてやってくるのです(笑)「信用されてないのか?」ってショックらしい。
でも私には分かります。だって、ダーリン手荒いんだもん。怪我したところを見せると、強く抑えたりするから、本当に痛い!きっとキリンも、ダーリンが押さえ込むのが嫌なんだと思う(笑)

引っ張り癖があってもいいから元気なキリンに会いたいです。
| KIRIN | COM(14) | TB(0) |
2008-04-14 (Mon)
週末、2泊3日で、我家に小さなお客さまがやってきました。

そのお客さまとは…














alvise.jpg


ウサギちゃん!!!
お名前はアルビーゼ君と言います。

足の骨を折ったので、ダーリンの病院に連れてこられました。
自然治癒するかもしれないし、そうでなければ手術にXXXユーロかかると伝えると、飼い主さんは「メルカートでXXユーロで買ったのに、手術にそんな大金はかけられない。殺してください」といって去ったのでした…
で、ここでいつものパターン。
ステファノが、じゃ、僕の家で飼う!(そのうち、ムツゴロウさん、顔負けの動物大国になりそう)
しばらくは、病院で保護。でも、週末は一匹になっちゃうので、うちの家で、預かることにしました!

手のひらサイズで、人懐っこい!もう、ダーリンも、ダーリンの同僚もメロメロ。
もちろん、私も一目でやられちゃいました!

でも、我家には暗殺犬がいるんだった!

そんなキリンとのご対面!

kirin-alvise.jpg


最初は獲物を見る目で、尻尾も固まったまま、アルビーゼ君を目で捉えます。

kirin-alvise3.jpg



アルビーゼ君は興味津々。キリンに近づいたりします。

そして、最後は

kirin-alvise2.jpg


チューをしたり、キリンがアルビーゼ君の事をぺろぺろ舐めたり。

アルビーゼ君にニンジンをあげると、キリンも欲しがります。
で、キリンにニンジンをあげると、ジェラシーがそうさせるのか、無理やり嫌いなニンジンも食べようとするから笑える。人間と同じ!

方や、私とダーリンで、どっちがニンジンをあげるかで争うし(笑)

キリンは遊びたそうだけど、足を怪我しているし、また、キリンと遊ぶというのは、人間がゴジラと遊ぶようなもので(笑)、さすがに自由には遊ばせることが出来ませんでした。
また、遊びに来てくれないかな…
| 未分類 | COM(11) | TB(0) |
2008-04-09 (Wed)
erba primavera


春といえば、桜が真っ先に浮かびますよね。

こちらでも桜っぽい木がきれいに花を咲かせています。何の木なのかは、追求しないでください…

でも、ここはイタリア。お花見をする習慣はありません。
が、春になると、川原で、田舎道で野草を摘んでいる人を見かけます。
そんな野草をご紹介!


まずは、野性のアスパラガス。

asparagi servatici


普通に市販されているものと比べてとっても細い。
鉛筆くらいの細さ!


続いて、Bruscandolo

bruscandri.jpg


Bruscandoloは、野性のホップの春の新芽だそうです。


そして、緑の葉っぱがCarlettiで、手前のきのこがSpugna di primavera。

carletti e fungo


CarlettiもBruscandoloもリゾットや玉子焼きにしていただきます。
Spugna di primaveraは、これからきのこのシーズンになるのですが、なかでも一番早く見かけるきのこ。
昔乾燥したものを買って、たしかリゾットで頂いたような…

Carlettiは成長するとこんなかわいいお花を咲かせます。

carletti.jpg


このほかにも、タンポポの花が咲く前に収穫しないといけないのでシーズンは過ぎちゃ今いましたが、タンポポの葉っぱもいただきます。やっぱりこれもリゾットにしたり、オムレツにしたりと大活躍。
ただ、おなかがゆるくなっちゃうのが悩みですが(笑)

イタリア語でタンポポはTarassacoとかSoffioneとかいいます。
でも、うちの住んでいる地域ではRadici de can (犬の根っこ)と呼んだりしています(笑)
確かに、キリンがたっぷり栄養を与えているけど(爆)
| 未分類 | COM(12) | TB(0) |
2008-04-04 (Fri)
ここ一週間、急に暖かくなってきました!先日も仕事が終って車に乗ると、車の温度計は28度!
日向に車を置きっぱなしだったからだけど、それでも、最終的には22度!コートを着ている自分がおかしい(朝の気温は8度でした)


ということで、タイヤを冬用から夏用に交換に行ってまいりました!

と、ここで問題発生。

前回、夏用タイヤを取る時に、異変を発見。
多分、ダーリンが運転している時に大きな穴に入った時のものだと思う。
で、今回そのタイヤを交換しようと思ったら、同じメーカーのものがなくってお取り寄せ。
翌日には来るから、とりあえずそのままタイヤを付けることになったんだけど、チェックすると、ホイール部分も歪んじゃってた…
って、ダーリン、どんな運転したんだ?

そもそも、私が車を買うときに、新車はだめだってかたくなだったダーリン。初心者は車をだめにするから中古をと勧められたけど、私は意地でも新車が欲しくって。お金を払うのは私だったし...
で、結局新車になったんだけど、その車に傷を付けたのは、私ではなく、ダーリン。
そして、今回のホイールにタイヤ…
もう一度、教習所に行ってこぉーい!

そういうわけで、ホイールも修理することになって、今は予備タイヤ。
私の車には予備タイヤはないものだとてっきり思い込んでいました。
だって、どこに入るんだ、予備のタイヤ???タイヤ屋さんが探すとあっさり見つかりました。
初めて見た、こんなの。
他のタイヤよりも全然小さいの。

ruota.jpg



最高速度80キロということで、70キロを超えるとドキドキ。
いつもなら、90キロ以上出すところも、70キロ。模範ドライバー!

出来上がりは、火曜。
それまで何も起こりませんように!!
| 未分類 | COM(10) | TB(0) |
2008-04-02 (Wed)
ふぃふちゃんからのリクエストで我家のTORTA SALATA(惣菜パイ)レシピです。
といってもほとんど冷蔵庫の整理料理なのですが(笑)

 ほうれん草など(私たちはCOSTEを使いました)ゆでて、そのあと水分を飛ばすために、フライパンで塩/胡椒をして炒めます。CONTRNO(副菜)を作る要領です。

 そして、その野菜、リコッタチーズ、卵黄、粉チーズ、キューブ状のハム、ナツメグ、お好みでハーブをあわせます。

torta salata spank


 市販のパイ生地シートを伸ばして、バターを塗ったパイ型に敷きます。

 そこに、の具をいれます。うちの場合は、スプーンで軽く穴を作ってそこに卵を落としました。

torta salata spank2


 後は上にまたパイシートをかぶせて、オーブン(180度くらい)で40分ほど焼くだけ!

torta salata spank3


今回のはきっこちゃんちで集まった時に持って行ったもの。
一応その時の趣旨は『ヴェルデちゃんの里帰りのための一時お別れ会』だったので、今回のRiccio画伯のコンセプトはスパンク。ダーリンにとっては、ヴェルデちゃん=スパンクなのだそうです(笑)
いつもの通り残りの生地で、スパンクをかたどったのですが、あまり見栄えしなくって、急遽卵の白身とマヨネーズで縁取りしたのでした。

今頃ヴェルデちゃん何してるのかしら?日本食に、湯船に、桜を満喫しているのかしら…

TORTA SALATAですが、これからの季節だったら、グリーンアスパラをピューレ状にして作ってもおいしいでしょうね!
早速アスパラガス買いにいこっと
| Vino e cucina - ワインとお料理 | COM(13) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。