12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-03-28 (Fri)
マイミクさんが、自動似顔絵というのをやっていたので私もやってみました!

riccia.jpg


私の顔はこんなのらしい。

そしてこんな診断もありました;


先祖の居住地はおそらく中部地方。

名前のゴージャスさは70点。どちらかというと豪華な名前です。おお~!

名前のシャープさは46点。普通の名前です。可もなく不可もなく。

名前の都会っぽさは69点。どちらかというと都会風の名前です。せかせかしている?


豪華で、普通の名前って、意味不明(爆)


そして、ダーリンとの子供の似顔絵なんて言うのもありました。

bimbo.jpg


これって男の子?


と、ここまでだったら別にブログにこの診断内容をアップしようとは思わなかったのですが、ちょっとびっくりなのがダーリンの似顔絵!

riccio.jpg


へんちくりんな何をしたいのかよく分からない髪型はおいておいて(爆)、なんか目の辺りが似てるんですけど!

皆さんもお試しあれ!

http://crocro.com/auto_nigaoe/index.cgi
スポンサーサイト
| AMORE - ダーリン | COM(9) | TB(0) |
2008-03-27 (Thu)
一時期暖かくなったのに、また冬に逆戻りしてしまったようなイタリア。
今日も雨が降って寒い…

先週の日曜日は、パスクワ(復活祭、イースター)でした。
月曜日がお休みになるので、3連休。

でも、全国的にお天気が悪いとの予報…

どうしようかどうか迷ったけど、みつこちゃんとその友達も行くというので、行っちゃいましたよ、いつもの山へ!

そう、パスクワと思わなければいいのよ。
クリスマスに行ったと思えば、雪なんてへっちゃらだい!

進むに連れて、気温がどんどん下がっていく…
うちの辺りは10度くらいだったのが、最終的にはマイナス1度!

その景色は…


pasqua 2008-4


pasqua 2008-3



こんな大雪でも、この方はとっても元気!

pasqua 2008 kirin


お散歩も、歩道を歩かずにわざわざ雪の上を歩きます!


キリンは小さい時から、は土か草の上でするものと思い込んでいるらしく、それ以外のところでは絶対しません。これ、普段はとってもありがたい習性なんだけど、雪のときだけは困った。
というのも、歩けど歩けど、土や草なんて見つからない。なので、キリンは絶対に用を足そうとしない…ひたすら雪の中を歩き続ける私たち。勘弁してくれぃ!
最終的には、大きな木の下の雪がないところを見つけて、ほっと一息。


夕食後(ほとんど深夜)のお散歩も欠かしません。

でも、そのおかげで、こんな写真がとれました。


pasqua 2008-2


pasqua 2008-1


幻想的でしょ?

月曜日、みつこちゃんたちと別れて隣町を散歩していると、日本人仲間のEちゃんファミリーにばったり遭遇!
普段、家の近くで会うことなんてないのに、こんな山の中で、まさか会うなんて…

この日はそのあと家に帰る途中にも、ろんまさんの新居前を通っていたら、ろんまちゃんにも会うし、キリンの散歩中に、隣町にすむモカチーノちゃんにも会うし…

なんとも偶然の多い1日となったのでした♪
| Viaggio - 旅行 | COM(7) | TB(0) |
2008-03-20 (Thu)
前々から気になっているけど、でも解明されないこと。

それは、お迎えさんの洗濯物。

シーツを干してるんだけど、これ、雨の日にも取り込まれることなく干されっぱなし。
そのまま、次の日が来て、乾いて終了。。。
洗った意味があるのでしょうか???


キリンの座り位置。
散歩していて、ご近所さんと立ち話なんかになったとき、キリンも休憩の体制を取ります。
でも、まるで椅子に座るかのように、なぜ私の靴の上にお尻をつけて座るのでしょうか???
スキンシップがうれしいのか?それとも、ちょうどいい高さだったからなのか???


でも、これよりもット不可解なのがダーリンの、というよりイタリア人の口癖。

私が正しいことを言うと

"Hai ragione anche tu!"(君正しいね)

って答えが返ってくる。

っていうか、『君も』の『も』はなに???
『君も』じゃなくって、『君が』でしょう?
どう考えても、あなたの言ってること間違ってますから!

ってことがよくあります。
イタリア人にとっては、この表現で相手の事を認めたことになるのかな?
なぜ自分が間違ってたって素直に言えない?

イタリア語をイタリア人並に操るまでには、まだまだ長い道のりを感じたのでした…
っちゅうか、このメンタリティーを理解するのは永遠に不可能かも…
| AMORE - ダーリン | COM(13) | TB(0) |
2008-03-18 (Tue)
ダーリンも帰ってきたことだし、3月16日はキリンのお風呂の日!
カレンダーにもしっかり印が入ってます。

前回のキリンのお風呂写真です!

bagnetto kirin


まずは全体を濡らして。。。

って、なんとも貧弱なお体。
毛足の長い犬が濡れると、貧相ですよね(笑)


bagnetto kirin2



試供品のシャンプーで洗います。
一度、シャンプーを買ってあげたら、プードル用(笑)
どこがどうプードル用なのか分かんなかったけど。。。
『プードルだ、プードルだ、今日は君はプードルになるのだ!』
ダーリンがタイガーマスクの主題歌のように、呪文を唱えながらのシャンプー(笑)


bagnetto kirin3


身だしなみのブラッシング!抜け毛がすごい!
目が、「タスケテ」と訴えかけています(笑)

せっかくカレンダーに印を入れていたのに、この日はキャンセル。
CHICCOちゃんちで宴会をしていた時、キリンは車の中でお留守番(ロミー君と喧嘩しないようにね)。
ちゃんとおりこうにお留守番していたのに、家に帰ったらお風呂じゃあまりにもかわいそうなので来週に先送り!
楽しみだね、キリン君!
| KIRIN | COM(10) | TB(0) |
2008-03-12 (Wed)
月曜の夜、ブラジル料理食べておなか一杯ほろ酔い気分で歩いていた時の出来事。

ダーリンには先に家に入ってもらって、次の日出発しやすいように車を移動させようとしたところ、私に向かって子犬ちゃんが突撃!足元に絡み付いてきます。

首輪をしているから捨て犬じゃない、きっと迷子になった子犬ちゃん。推定生後2ヶ月の男の子。
車に引かれるかもしれないから、とりあえず、家のほうに連れて行き、ダーリンにもまた外に出てもらいました。

首輪にある電話番号らしきものに電話してみます。
夜の11時を過ぎていたからか、出た人はとっても不機嫌。子犬なんて知らないってかんじで、ガチャンと電話切られちゃいました…

さて、困った子犬ちゃん…
次の日に保健所に連れて行こうというと、ダーリンは渋い顔

頭の中では次の図式が出来上がっていたみたい

保健所に迷子イヌの届出無し
       
飼い主が見つかるまで預かる
       
1週間が経過する
       
2匹の犬の飼い主、決定

いや、広いお庭があればもちろん飼いたいけど、今の我家にはそんな余裕もない…

一旦、ワンちゃんを外において家に入っても、ずっとうちのアパートの前で待っていて動かない…

もう、これを見ると、我慢できなくって、下にとりに行っちゃいました。
とりあえず、ワンちゃんが雨に濡れないように、そして事故に巻き込まれないように、こんばんはうちで保護!

一晩限りだけど、名無しはかわいそうなので、
サッポロと命名(笑)

kirin+sapporo.jpg



サッポロを見て、キリンが大興奮!
キリンおまわりさんは、お名前を聞くでもなく住所を聞くでもなく、ひたすら遊びに誘います(笑)

kirin+sapporo3.jpg



一晩中遊んでいたみたい。おなか一杯過ぎて睡眠が浅かったので、よく2匹のじゃれあう音が聞こえました♪
次の日の朝よく観察すると、遊びつかれたサッポロが寝付こうとするところ、キリンが鼻先でツンツンつついて、また遊び再開。どうも、一晩中、キリンがちょっかいかけていたみたい(笑)

また、我家にもすっかりなじんで、"Al tuo/vostro posto"『自分(たち)の場所に行きなさい』っていうと、すぐにクッションに行く。
本当ならお手本見せないといけないキリンが出来てないし(汗)

kirin+sapporo2.jpg


sapporo.jpg


で、翌日、2匹を連れてとりあえず近所を回ってみたけど、飼い主の手がかりは見つからず、散歩終了。って言うか、全然散歩にならなかった。キリンは引っ張りまくるし、方や、サッポロは多分リードをしたことがないみたいで、歩いてくれない!たった15分の散歩だったけど、神経磨り減りました…

そうこうしているうちに、ダーリンが散髪屋さんから戻ってきて、ここでダーリンと交替。
私は会社へ。

あとでダーリンから問題解決の電話がかかってきました!

ミクロチップを確認してもやっぱりなくって、いよいよ2匹の飼い犬かと覚悟を決め始めたころ、ふとまた例の番号に電話してみたところ!

やっぱり、飼い主さんでした!

何でも、前日に電話に出た人は、おばあさんみたいで、何も分からなかったみたい(ぉぃぉぃ)

このおうち、お庭に囲いがないので、犬が自由に敷地外に行っちゃうのだとか。
朝から見当たらないから、心配してずっと探していたみたい。
(心配するなら、囲いをするとか、外に出す時には見張ってるとかして欲しいものだけど)

ということで、めでたくサッポロ君は無事おうちに帰れたのでした。

でも、次は私たちが寂しくなっちゃいました(涙)
キリンも一晩中遊んでつかれたのか、ずっと寝ていて、家の中が静まり返ったみたいで…

あー、早く引越ししてもう一匹欲しいな♪

P.S.
言い忘れてた!
やっぱり家の中はぐちゃぐちゃになっていて、いつ行ったのか、私たちの寝室でしてました(涙)
で、それを踏んだのは…

もちろん、ダーリン(笑)
本当に小さいものだったし、一箇所にしかなかったのに、器用に踏めるものなのね(感心)。。。
| KIRIN | COM(11) | TB(0) |
2008-03-07 (Fri)
昨日、ようやくダーリンが帰ってきました!!!
12時間遅れで(爆)

もともとは7時くらいにミラノに到着するので、そのまま私の会社まで来て一緒にお昼を食べようということだった、お昼どころか晩ご飯も一緒じゃなかったし...

結局家に帰ってきたのは真夜中12時ぴったり。

いつものように、ソファーにねっころがって日本ドラマのDVDを見ていました。
キリンも私の足元で寝ていました。

別にね、キリンに今日ダーリンが帰ってくるって教えてなかったのですが、(って、教えていても多分分からないよね)ダーリンの車の音が聞こえたらしく(でも、うちって日本で言う2階で、テレビもついていたから、注意しないと車の音は聞こえなかったんだけど)、ベランダに続くドアの前に行って立ってました。

で、そのあとは、玄関の方に向かって、もう尻尾フリフリ!
普段だったら、警戒して尻尾がキタロウの髪の毛みたいに立ってるんだけど、今回は最初っからダーリンの姿が見えないのに、フリフリ。何で分かるんだろうね。

そしてダーリンが扉を開けると、もう一目散にダーリンに飛びつきます

そして、お約束のオチビリ。。。
かなりうれしかったみたいで、いつもならお休みタイムなのに、もうずっと飛び跳ねてましたよ。

久しぶりに見るダーリンはとっても焼けていて、

で、

ちょっと、

ほんとにちょっとなんだけど、



太ってた…

| AMORE - ダーリン | COM(15) | TB(0) |
2008-03-05 (Wed)
もう一ヶ月くらい前の話ですが、念願のマロスティカに行ってきました!
いつも行きたい、行きたいと思いつつ、バッサーノ辺りでお昼を食べると、おなかが一杯と眠いのとで家に直行していたため、なかなかたどり着けなかったマロスティカ。
今回は、最初からマロスティカを目指しました!


marostica3.jpg


Il Castello Inferiore、下のお城
停車している車はなんと1932年のもの!
なんともクラシックで、この古い広場にマッチしていました。
車に近づいて写真を撮っていると、尼僧が近づいてきて『これ、あなたの車』って聞いてきました。
どこをどう見たら車の持ち主に見えるのでしょう(爆)

marostica1.jpg


Palazzo del Doglione。13世紀には税関として使われていたそうです。

この前の広場はちょうどチェス版のようになっていて、遇数年の9月第2週目の週末に人間チェスが行われるのです。
ちょうど今年がそうですね。

marostica2.jpg


多くの人で賑わうんでしょうね…

marositica4.jpg


ちょっとしたスペースもチェス版になっています。こちらは特大サイズの駒でプレイするみたいです。
チェスが名物なので、山形県天童市(将棋の駒で有名)と姉妹都市を結んでいます。

marostica5.jpg


この上のほうにあるのがil castello superiore。
ここまで登るの、結構大変でした。


marosica6.jpg


ちょっと靄がかかっていたのが残念ですが、マロスティカが一望できました。

marostica7.jpg


夜のマロスティカ。
ライトアップされて、とってもいい雰囲気!

確か、マロスティカってさくらんぼも有名なのですよね。
チェスのお祭りの時にまた行きたいけど、人が一杯でダーリンが拒否しそうなので、さくらんぼの時でいいからまた行ってみたいな♪
| ITALIA - イタリア | COM(9) | TB(0) |
2008-03-03 (Mon)

今年のカーニバルは、2月はじめに終っちゃいましたが、わが町では昨日カーニバルが行われました!
この町に住み始めて6年目にして、今回がはじめてのカーニバル!人ごみを嫌うダーリンなので、一度も行ったことがなかったのですが、ダーリンがいないのを利用しちゃいました(笑)

お昼はろんまさんのところで、お鍋ランチ!2時からパレードが始まるから、お鍋はちょっときついかも、ということだったのですが、もともとの集まりの趣旨はお鍋ランチが目的だったから、早めに集合してお鍋ランチ決行!

飲み足りなかったけど、2時になったので、チェントロへ!

って、全然始まっていません…

結局開始したのは2時半。やっぱりイタリア…

そうそう、そろそろスタンバイが出来たとき、ろんぱさんが、『そろそろ、CARRI(山車)が来るよ』といった時、ヴェルデさんが不思議そうな顔をしたので、『カレーちゃうで』って思わず突っ込んでしまいました。
彼女も、『"バーモンド甘口”とかいうてきたらびっくりやな』なんて、相変わらずぼけてくれます(笑)

小さな町なので、こじんまりしたものを想像していたのに、結構見ごたえがありました。


パレード・トップバッターは、なぜかハーレーダビッドソンご一行様。
いろんなモデルのハーレーダビッドソンの後ろにこんなものが…

carnivale d12


後ろにワインタンクを積んだ乗り物(笑)
もちろん、通りにいる知り合いの人達にワインを振舞ってました(爆)



写真が一杯ですので、続きへ!


>> ReadMore
| ITALIA - イタリア | COM(14) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。