1234567891011121314151617181920212223242526272829
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-02-28 (Thu)
ダーリンが旅立ってから早一週間が経ちました。

ダーリンがいない生活は、とっても規則正しい(笑)

毎朝6時45分に起きて、出勤前に散歩に行って、健康的に朝を過ごしています。

そして会社へはキリンを連れての同伴出勤。といっても、さすがに会社内には連れて行きにくいので、キリンは車の中でお留守番。家でのお留守番は今のところ5時間までは大丈夫なの分かってるんだけど、毎日10時間のお留守番になると耐えれるかどうか分からないので、とりあえず毎日会社につれてきています。

お昼休みは、自分とキリン用にサンドイッチかおにぎりを用意して、いっしょに食べてまたまたお散歩。

そして、退社後もまたまたお散歩。夜寝る前にもお散歩...
って、一日2時間近く歩いている私。。。足が痛い。

そのせいか、夜の散歩が終わると、キリンはいつもぐったりお疲れモード。
日中、車の中で寝てるんじゃないの?どんだけ寝るんだ?

でも、そんなキリン君、やっぱり、ダーリンなしの生活にまだまだなれないみたい。

というのも、食事準備中は必ずベランダに出たがるのです。
その時間帯っていつもダーリンが帰ってくる時間だから。
そして、ダーリンが来る方向をずっと見続けているの。
その姿はまさしく忠犬ハチ公。
(全く関係ないけど、昔、渋谷で待ち合わせた時に、友人が「ハチ公前は人がいっぱいやから、お巡りの前」って言ったように聞こえて、延々と待つ事1時間。結局来なくって、かなり腹を立てて帰ったことが。
あとで分かった事には、その友人は「お巡りの前」ではなく、「モアイの前」と言っていたらしい...ハチ公と聞くと必ず思い出す記憶です...)

kirin atteso


とにかく、15分くらいはこんな状態。哀愁漂う背中?
でも、ご飯を出してあげると、あっさりこっちに来るし...
ダーリンより団子なキリンでした。

スポンサーサイト
| KIRIN | COM(10) | TB(0) |
2008-02-26 (Tue)
Barillaと聞くと、あの青い箱のパスタを思い浮かべる人が多いと思いますが、イタリアでは、mulino biancoという商品名でビスケットなど朝食としていただくお菓子も有名です。

私も毎朝このメーカーのビスケットを食べています。

先日、yukakoさんのところで、このメーカーのビスケットを購入したら素敵なカップのプレゼントがある!という事で、私も早速スーパーに行ってきましたよ!

そして、めでたくカップゲット

mulino bianco5



ただ、その条件として...

ビスケット4袋購入しないと行けないのです。

mulino bianco1


ま、賞味期限はたっぷりあるから4袋は大丈夫。

そして、喜んで家に帰ってダーリンに報告。

「君って、本当にいい鴨だよね...
もう、食品会社の戦略に見事、はまってるし!こういう人がいるから、食品会社もこういうセールスを展開するんだね...」

と冷たいお言葉...
せっかく、妻がいい仕事をしたと自分の事を褒めていたのに...

ま、思い起こせば、ダーリンの言う事もごもっとも。

Mulino Bianco30周年記念の時にも、ビスケットをたっぷり購入して




mulino bianco4



お椀をゲット

去年の夏も、またまたビスケット大量購入で




mulino bianco3




水筒ゲット...



私ってどこまでもおまけに弱いの...

と、ちょっと自己反省しつつあるとき、ダーリンの一言

「でもさ、カップって一つだと味気ないよね。
やっぱりペアーじゃないと!」

ということで、さすが私のダーリン。

見事に戦略にはまって、ペアのカップゲットとなりました!

mulino bianco6


そして、我が家にある大量のビスケット...
3袋購入だと、新製品の低カロリービスケットもおまけだったから、8袋の大入りビスケット&2袋の試供品...


mulino bianco2



うちって、二人家族なのに、どうするんだろう...
| ITALIA - イタリア | COM(15) | TB(0) |
2008-02-21 (Thu)
昨日もちらっと書きましたが、ダーリンまたまたサントドミンゴに旅立ってしまいました。

去年と全く同じところへ。

前回はイベリア航空だったのですが、今回は目的地近くに空港が出来、ミラノから直行便があるというのでその便を利用。インターネット予約でなんと500ユーロ!これ、保険も込みと言うからびっくりのお値段ですよね。

これはいわゆるチャーター便。こっちでよくあるのですが、ポピュラーな観光地まで直行。毎日飛んでいるのではなく、火曜日出発の火曜日帰国だったりで、現地にいる間は大型宿泊施設で過ごしたりする人が多いようです。
私たちがミコノス島に行った時にも、このチャーター便を利用して、ヴェローナ空港から直行でミコノス島へ!とっても便利でした。

が、このチャーター、時間がはっきりしないのが玉にきず。

案の定、出発前々日に、ダーリンの携帯にメッセージが入ってきました。
出発時刻は15時に変更

もともとの予定は朝の7時発。
ミラノ出発だったからちょうど良かったんだけどね。

でも、向こうの予定が狂ってしまう。お迎えとか...
ま、空港に着いてから遅れるって言われるよりは全然ありがたいんだけどね。

そして、案の定、更に一時間おくれて出発。

ダーリンってつくづく飛行機運がないのよね。ロスバゲに、乗り継ぎ出来なかったり...
あまりいっしょに旅行したくないタイプ(笑)

何はともあれ、無事着いて、早速例のおじさんの唾液入りサンドイッチを食べたのだそうです(爆)
| AMORE - ダーリン | COM(6) | TB(0) |
2008-02-20 (Wed)

ここ数日、イタリアは寒い!
朝は、車がカキンコキンに凍っていて、車に乗り込むと-3度!
車の中に忘れていたペットボトルの水凍ってました...

こんな日は暖かい鍋料理が恋しい。
でも、ダーリンはそれほど鍋料理が好きじゃない。何でも食べるくせに、なぜ鍋が苦手なの(泣)???
なので、なかなか我が家では鍋をすることはない。

で、暖かいものと言うとオーブン料理。

こんなのを作ってみました。

ムサカ

なすびを薄切りにして、水にひたし、水分を十分拭き取って小麦粉をまぶして揚げます。
ミートソースを用意
耐熱皿に、なすびを敷いて、ミートソースをのせて、またなすびをのせて、その上にちょっと固めに作ったベシャメラ(ホワイトソース)をのせて、粉チーズをふってオーブンで焼くだけ。

我が家では、なすびとミートソースを3段重ねくらいにしました。

musaka.jpg


これ、ミコノス島に行った時に買ったギリシャ料理の本を見て作ったのですが、その本のベシャメルソース(ホワイトソース)の作り方がちょっと違う。
小麦粉をバターで炒めて、温かい牛乳を少しずつ混ぜていくとこまでは同じ。
普通のベシャメラだとここで終わっちゃいますよね。
でもこの本では違う!
火から下ろしたら1、2分待って、溶いた卵をすこーしずつ入れて混ぜるのです。
そして、卸したgrovieraチーズを入れると言う、何ともヘビーなホワイトソース!
一度これで試しましたが、おいしいけど、重い!

という事で我が家は普通のちょっと固めのホワイトソース。

体が温まる一品です。

と、イタリアで私たちが寒い時を過ごしている間、南の島へ旅立ってしまった人、約一名!

そう、ダーリンはまたまたサントドミンゴへ!

私とキリン、一人と一匹の生活スタートです!
| Vino e cucina - ワインとお料理 | COM(12) | TB(0) |
2008-02-15 (Fri)
ここイタリアでもバレンタインデーは、カップルで祝います。
日本と違って、イタリアでは双方が贈り物をする習慣があります。

ダーリン、今まで言ってなかったのに、ラジオで、日本の習慣を耳にしたみたいで、『何で、君からプレゼントしてくれないの?』なんて、聞いてきていたけど…
郷に入っては郷に従え、で、バレンタインデーの時に日本にいたら、ちゃんとプレゼントするよということで、それぞれの国の基準に合わせることで合意しました(笑)

どこのレストランも、昨日は大入りだったみたいですね。

ダーリンもどこか行きたかったみたいだけど、私が翌日(15日)、大事な会議があったので、ちょっとそんな気分でなかったので、結局おうちご飯。

ダーリン:『じゃ、君の好きなものにしよう。ずっと日本食食べたがってたよね』

お気遣いありがたいんだけど、それって、私がご飯作るって事なのよね(涙)

家に帰ってみると…

テーブルの上に大きな花束となにやらカードが…



superamorissimoriccio.jpg


チッチョリッチョ@バレンタインモード!!!


ハート型になっていて、おまけに抱きしめようと両手を広げているのです(笑)


この日のご飯は、
軽くあぶったホテテのお刺身
ほっけの開き
ワカサギのから揚げ
鰻巻
ビエトリーナのおひたし
大根の煮物

なんともバレンタインらしくないメニュー(笑)

s. valentino2008


大切な人と一緒に過ごす、これがポイントですもんね!

| AMORE - ダーリン | COM(12) | TB(0) |
2008-02-13 (Wed)
加齢のせいか、運動不足か、年々体のお肉が増えていってる…

日本にいるときは、移動はほとんど電車だったから、なんかよく歩いていたような気がする。
一時、期間限定で日本に帰った時なんて、期間限定だったから就職するのも…って感じで、ひたすら、スポーツジムに通っていたし。

そして、ヴェネツィア郊外に着てからも、最初の3年は、自分の車がない、そして、ヴェネツィアでお仕事だったので、よく歩いた!
P.lle Roma (バスが到着するローマ広場)から、サンマルコ広場まで、毎日2往復は歩いてたっけ。あの時、万歩計つけてたら1日2万歩くらいいってたかも(笑)

で、今。
会社まで車通勤のオフィスワークなので、キリンの散歩ぐらいしかあることがなくなっちゃいました。

ダーリンも同じ。

かといって、ジム通いする時間もないし…

ということで、自宅でDVDを見ながら二人でヨガなんて始めてみました。

私の日本語のDVDだから、通訳しながら。

そんな時、必ず飛び入りさんがやってきます。

だれって?





kirin-yoga.jpg



この写真だと隅の方にちょこんと寝そべっているのですが、立ち上がったりする動きの時には中央に侵出。

でも、これだけじゃ収まりません。


寝転ぶ姿勢になると…


kirin-yoga2.jpg


頭とか、顔とか舐めてくるし…

集中してヨガなんて出来ない…



こんなんだから、いつまでたっても効果がでないんだろうな…
| KIRIN | COM(14) | TB(0) |
2008-02-08 (Fri)
資料作成が一段落と思ったら、また次の仕事に追われています(涙)

それも、全然おもしろくない、というか、一向に進まない内容。

弁護士さんが作成した訴状なのだ。

弁護士さんがこれを持ってきたときに、『内容は難しいよ。だから今、口頭で説明するね』
といって、説明してくれたし、経緯も知っているから、どうにかなるかなって思ったらとんでもない!

知っている言葉でも、別の意味があるのかもしれないと、常に辞書引きっぱなし。成句もやたらとあるし。

で、どうしても分からないところを、担当している同僚に聞いても、
『うーん、その単語きいたこともない。ボクもわかんないや。
全部、翻訳するの?大変だねぇ。頑張ってね!』

えーっ、完全に人事状態(涙)

ひとつの文章が平気で8行ぐらいあるし。どこかで切ってくれぇ!

一枚終るごとに、後何ページあるか常にチェックしています。
総数21ページ…いつ終るんだか…

で、これを訳していて思ったこと。

だからイタリアって裁判長いんだ!

こんな難しい文章書いていたら、早く終るものも、解読するのに時間がかかって終らないにちがいない!

うちの問題ももうかれこれ2年たつのに、まだ決着付かないし。
っていうか、つける気あるのか?(怒)

後残り5ページ、頑張らねば…
| 未分類 | COM(10) | TB(0) |
2008-02-06 (Wed)
生活になくてはならなくなってしまった携帯電話。
特にイタリア人と待ち合わせなんてする時には、マストアイテム。

携帯電話を持ち始めてから、スケジュール帳なんかも必要なくなったし(というよりも、予定なんてほとんどない私たち...)

さて、ある日、ダーリンがニコニコしながら家に帰ってきました。
私に、自分の携帯に電話かけてってせがみます。
同じ家でなんでわざわざダーリンに電話しなくっちゃいけないの???

言われた通りに電話してみると...

Ciccio riccio chiama a base, Ciccio riccio chiama a base.

Riccio (ここはダーリンの本当の名前が入ります), ci sei?

Riccio--! Suona il telefono!

Riccio! Suona il telefono!

Ciccio riccio chiama a base.

Kakkarock, sei li'?

(声色を変えて)
Scemo! Sono qui conte!

Ah, vero.

Ciccio riccio chiama a base, Ciccio riccio chiama a base.

Riccio---- il telefono suona, il telefono suona...


(チッチョリッチョより基地へ、チッチョリッチョより基地へ

リッチョ! 電話が鳴ってる!
リッチョ!電話が鳴ってる!

チッチョリッチョより基地へ

カッカロック、そこにいますか?

カッカロック: 「バーカ!君といっしょにいるじゃないか!」

あ、ほんとだ。

チッチョリッチョより基地へ、チッチョリッチョより基地へ
リッチョ、電話が鳴ってるよ、電話が鳴ってるよ!)

これ、仕事中に吹き込んで、着信音にしたらしい...
って、仕事してるんかい?

で、Ricciaバージョンも考えたらしい...

謹んで辞退しようと、肌身離さず携帯を持っていたんだけど、それでも一瞬の隙をついてやられちゃいました。

私の携帯の着信音...

Kakkarooooooock!


Kakkaroooooooooooooooooock!

Basta Kakkarock!


(カッカローック
カッカローーーーーーーーーック!

カッカロックいらん!)

これって、私たちの会話そのもの。
ダーリン、ひたすら、意味もないのにカッカロックを連呼。
しつこいので、私がいつも"Basta Kakkarock!"というのをそのまま使ったのです。

電話がかかるとこのカッカロックが連呼される...

思わず、"Basta!(もういらん)"と言って電話をとってしまう今日この頃です。

| AMORE - ダーリン | COM(14) | TB(0) |
2008-02-01 (Fri)
久しぶりの更新です。

ここ最近仕事がかなり忙しくって…
資料作成で一日中コンピューターと向き合い翻訳作業。家に帰るとさすがにコンピューターの電源を入れる気力が…

と、ある日。
家に帰るといい匂いが…

でも、冷蔵庫もコンロの上にはなにも見当たらない。
おまけにいるはずのダーリンとキリンも見当たらない。

ダーリンの休みの時には、キリンの散歩がてら、私の通勤路で待ち伏せしていて、車で皆で帰るのがいつものパターン。この日は、待ち伏せ場所にいなかったし、途中の道も気をつけながら行ったけど見当たらず。きっと何か用事でも出来たのかなと思って、1人家に帰ったのでした。
すると、靴も脱いで落ち着いたところにダーリンから電話が!
やっぱり、いつものように待ち伏せしようとしていたらしい。右側を歩いていたから気付かなかったみたい。
最終的には、私が車でお迎えに行って、一杯アペリティブを飲んで帰宅。

そして、ダーリンがオーブンからおもむろに出してきたのは…

ripieni.jpg



ズッキーニ以外は全てひき肉詰めで、上からマッシュルームのひき肉詰め、中央左がピーマンのひき肉詰め、中央右はラディッキオの上にひき肉を載せてパン粉を載せたらしい。
そして下がズッキーニをくりぬいて、まず鉄板でグリルして、そのあとくりぬいた中身をみじん切りにしたものとリコッタチーズをあえて詰めたらしいもの。

フィリングも、ただのひき肉ではなく、モルタデッラをフードプロセッサーにかけてペースト状にしたものや羊さんのチーズを入れたりといろいろ工夫があったみたい。

仕事が終って家に帰るとおいしいご飯。
結婚していて良かったと思える瞬間でした。
(あ、これって、普通旦那さんが言うセリフ?)

| AMORE - ダーリン | COM(15) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。